2006年11月19日

勤労学生控除

勤労学生控除

これには気をつけなければいけません。
勤労学生控除をすれば
130万まで所得税に関しては非課税ですが
103万円を超過してしまうと扶養家族からはずれしまうので
うまく調節して下さい。

扶養から外れてしまうと学生にとってはいい事ありません。
勤労学生控除も扶養から外れるもの130万円にすれば何の問題も無いのに
なんだこのデメリットは!

勤労学生控除は年末調整ではなく確定申告する必要があります。
きちんと申請をすれば大丈夫です。

バイトをしてて確定申告にいかないっていうのは
本末転倒なのできちんと税務署に申告してくださいね。

勤労学生の対象は
学校法で決められた学校の生徒や専修学校の生徒や各種学校の生徒や職業訓練法人の訓練を受ける生徒などです。勤労学生であるかどうかの基準は、その年の12月31日時点で判断されるみたいです。

早くこの勤労学生控除改正してくれないかな?
もっと学生だって稼いでいいじゃないか!

確定申告では申請や手続きも速攻で終わらせてバイトに行こう!!
税金を少なくして節税だ!!

スポンサー ド リンク
posted by 節税太郎 at 20:50 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。