2006年11月20日

住宅ローン控除

サラリーマンには一戸建ては
一生の夢です。

この願いを叶える為そう不安を解消する為の住宅ローン控除です。

これは居住開始から15年も控除されます。最大587万円も控除されます。
初年度は確定申告が必要ですが次年度は
年末調整で大丈夫だったはずです。

変更になっているかもしれませんので最寄の税務署や税理士の
方に相談し、調節してください。

住宅ローン控除の手続きは億劫ですがきちんと税務署に行って
控除を受けてください。
シュミレーションも大切です。

きちんと計算して申請をしましょう

適用の用件は
1.住居を購入して6ヶ月以内に居住(要は生活をする)
2.毎年きちんと生活していること
3.合計所得が3000万円以下
4.住宅の床面積 50平方メートル以上
5.住宅ローンが10年以上組んでいること

大筋でこんな感じで住宅ローン控除を受けることが出来ます。
家が小さくて生活できないと適用になりません。

年末調整だけで住宅ローン控除にならないかな?
借り換えとかも大丈夫かな?
転勤したら控除されるのかな?
還付金はどれだけかな?
共有名義だったらどうだろう?
中古物件はどうなんだろう?
共働きは?手続きの記入方法は?
住宅ローン控除はなくならないの?

などの質問は税務署まで!
消滅するとしゃれになりません!!




スポンサー ド リンク
posted by 節税太郎 at 07:52 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。